千葉県千葉市にある株式会社共進はエコをテーマに産業廃棄物処理機密文書処理事業・ご家庭でできる生ゴミリサイクルシステムをご提供しています

機密文書処理事業
機密文書を安全に、安価に回収します!
共進では機密文書、不要な個人情報書類、大量なシュレッダー処理を安全に安価に回収します。 当社に出された書類はリサイクルされ再生紙に生まれかわります。21世紀企業に求められるものはなんでしょうか?企業から出される大量の紙ゴミをリサイクルする事によって少しでも社会貢献にご協力できればと思っております。リサイクル証明書もお出しいたします。
手間いらず

オフィスの効率アップに貢献いたします。

  • 機密文書はシュレッダー処理なしでダンボールに密封して回収OK
  • ファイルに綴じた文章もそのままでOK※一部大量混入すると溶解時にトラブルを起こすものがります。詳細はこちら
  • 1箱からでもOK
 安心・安全
  • 箱ごと溶解するので、情報が漏れることがありません。
  • 溶解(リサイクル)証明書を出します。
リサイクル

溶解する工場は「王子製紙グループ王子斎藤紙業株式会社」
機密文章専用の溶解工場を持っています。24時間で、ネピアティッシュの箱に生まれ変わります。

お値段は
  • 回収費用:1回5,000円〜(1箱〜5箱)
  • 機密文書処理代:1箱あたり100円
  • その他、新聞・雑誌・ダンボール等があれば一緒に無料回収します。
  • 回収費用の詳しい料金表は下記をご覧ください。
基本料金
1箱=20kg以内(中段ボール:519 × 379 × 385㎜) ▶料金の早見表はこちら
箱数 運搬料金 処理代
1 〜 5 箱 5,000円 箱数 × 100円
6 〜 10 箱 6,000円
11 〜 15 箱 7,000円
16 〜 20 箱 8,000円
21 〜 25 箱 9,000円
26 〜 30 箱 10,000円
31 〜 35 箱 11,000円
36 〜 40 箱 12,000円
※運搬料金は作業時間1時間あたりの料金です。
オプション料金:トラックまでの距離
10m 20m 30m 40m 50m
0円 箱数 × 50円 箱数 × 100円 箱数 × 150円 箱数 × 200円
オプション料金:エレベーターのない階段
2Fより 3Fより 4Fより 5Fより
箱数 × 100円 箱数 × 200円 箱数 × 300円 箱数 × 400円

機密書類再生処理の流れ

機密書類の再生処理は王子板紙(株)江戸川工場(東京都江戸川区)内の専門処理施設にて行います。施設は運搬車両が入った後シャッターを降ろし、完全密閉され、施錠管理、施設管理、作業関係者も限定されていますので、ご安心いただけます。
王子板紙㈱ 江戸川工場 正門 機密専用処理施設 外観 セキュリティー付ドア 解錠中
2階立会室 外観 2階立会室 内部 溶解投入中
段ボール未開封のまま パルパー投入・溶解 出庫シャッター 王子板紙㈱江戸川工場にて 溶解証明書発行
機密文書溶解リサイクル処理に出していいもの・ダメなもの
皆様が出してくださった大事な機密文書がより無駄無く紙にリサイクルされるために、がついている上の状態までの書類搬出をお願い致します。紙の比率が高いほどトラブルが少なく、紙の品質も向上します.そのため、×に相当する品があらかじめ混入される事が分かっている場合は処理をお断りする可能性もございますのでご協力をお願い致します。
バインダー・金具は機械的に分別が出来ます。

多量混入すると溶解の際トラブルを起こすもの
綴じひも、カーボン紙、感熱紙
文房具・CD・ビデオテープ・クリアファイル・写真はNG
ご利用者様の声
これまで毎月大量に発生するレセプトなどの機密文書をシュレッダーで処理していたのですが、職員により一枚一枚処理をしなくてはならず業務上の大きな負担となっていました。
またシュレッダー処理した紙ゴミはそのまま捨ててしまっていたため、どうにか再資源化する方法はないかと模索していました。

そこで共進さんを紹介されたのですが、職員の業務負担軽減とゴミの再資源化の両者を一度に可能とすることができました。

運搬するドライバーさんも責任を持って丁寧に対応して下さり、会社からも、機密文書を処理しすぐに再資源化したという証明書をすぐに送付して頂いています。

最近では機密文書以外の廃棄物の収集をお願いすることもあるのですが、急なお願いでもいつも快く応じて下さることから、当院にとって、期待以上の価値を提供して頂いています。

医療法人社団汀会 津田沼病院院長 梶本俊一
ページの先頭へ